[ 所属: 岐阜県土地改良事業団体連合会 ]
堀口 昌孝
 

「呼びかけ」みなさまに向けての発起人からの一言

震災から多少の時間を経過し、被害の全容が明らかになるとともに、復興に向けての議論がおこっております。その過程で、無条件の復元一辺倒の計画よりは、集落移転等の一歩手を引く復興方法もあるのではないかという意見も聞こえてきます。
しかしそれは簡単なことではありませんし、手を引いても被災した国土が無くなるわけでもありません。私たちは、はたしてそれが是か非か、是とした場合は、その手法、残された土地はどうするのか、そのようなことを検討してまいりたいと思います。