[ 所属: 横浜国立大学環境情報研究院 教授、(社)水産資源・海域環境保全研究会 会長 ]
松田 裕之
 

「呼びかけ」みなさまに向けての発起人からの一言

日本水産学会は、4月8日に震災復興の行動計画を公表しました。その中で、「復興政策の立案においては、長期的戦略に基づいて、被災者と国民が納得できる」よう復興資金を活用することをお願いしました。また、5月27日に学術会議の「基本方針」の連名者となる際、学会としての反省から出発すべきだと申し入れました。災害と原発事故の対処が不十分であった反省から出発することが、学者にとってだいじなことと思っています。