[ 所属: 衆議院議員 ]
中川 秀直
 

「呼びかけ」みなさまに向けての発起人からの一言

「構築と撤退」とは、「選択と集中」のことでもあります。ある意味で日本人がもっとも苦手とするところといえるかもしれません。進むべきは進み、引くべきは少し引いて確実に守る、これこそが今回の東日本大震災を契機に、私たちが目指すべき方向性です。「東日本復興計画」に英知を集結し、人口減少社会でも人々が幸福に暮らすことが出来るモデルを世界に発信しようではありませんか。