[ 所属: 公益財団法人松下政経塾 ]
内田 直志
 

「呼びかけ」みなさまに向けての発起人からの一言

今回の震災復興では「自然との共生共死」、「一身独立」がキーワードになると思います。再び大きな堤防を築き、高層ビルを建てて自然に抗うことを繰り返すのか。国や県だけの力で『復興』をすすめたとき、果たしてその先に住民、国民の自治意識の萌芽は期待できるのか。人間が生きるということの意味をこのキーワードをもとに考え、そこから復興策を考えたいと思います。